分类
美股期权交易基础

外匯指標 rsi 指標 勝率 技術指標

トレード初心者

オシレーターのすべてが5分でわかる|最強オシレーター徹底比較

2つ目は「RSIの角度(急騰率)」です。RSIは同じようボラが長く続くボックスレンジ相場では得意な一方、一方的なトレンド相場ではRSIの天井圏での張り付きを起こしてしまって、買われすぎ売られすぎが機能しないことがあります。RSIのダマシを避けるコツとして、RSIの数値に加えて「短期間にどれだけRSIが動いたのか」というRSIの急騰率を見ることです。特にRSIの角度分析はバイナリーオプション、FXでのスキャルピングなど短期的な値動きを予測する取引では有効になってきます。

バイナリーオプション最低勝率80%以上【年収4千万投資家がメインに使う攻略必勝法】をまるごと解説!

バイナリーオプション最低勝率80%以上【年収4千万投資家がメインに使う攻略必勝法】をまるごと解説!

トレード初心者

トレード初心者

つまり、 市場参加者と同じ波に乗れない ので勝てないのです。

◯ダウ理論で基本的分析◯

ダウ理論は、 世界中のトレーダーが意識している 最も有名なテクニカル指標です。

パーフェクトオーダーは、 「強いトレンドの発生」を示す移動平均線の形状 です。

ダイバージェンスは「 トレンドの転換 」を示します。

トレード初心者

ただし、 ヒドゥンダイバージェンス といって 「トレンドの継続」 を示す場合も。

ピンバーとは ローソク足の特徴的な形状 のことです。

実体よりヒゲが1:3以上のローソク足の状態が「ピン」に似ていることから ピンバー と呼ばれています。

効果的なラインを引く

チャート上に 有効的なラインを引いて相場を分析 する方法をご紹介していきます。

など、ラインに対してチャートが反応するかどうかを見て トレンドやレンジを判断 していきます。

トレンドラインとは、 トレンドが発生した時に引くライン です。

  • トレンドの方向性
  • トレンドの勢い
  • エントリーポイント
  • トレンドの始まり・終わり

チャート上の「レートはこの辺りで反発するだろう」と予測できる箇所に「 ゾーン 」を作り、 ローソク足がゾーンに入ったところで逆張りエントリー を狙います。

【元トレーダーが解説】3つのテクニカル指標を組み合わせてビットコインのエントリーを探る方法

RSI


まず一つ目の指標は「RSI」です。RSIとは、「買われすぎ」か「売られすぎ」かを判断するための指標になります。

1-2. MACD

MACD


次に紹介するのは「MACD(移動平均収束発散法)」です。少し分かりやすく言えば「直近の値を重視した移動平均線を用いた指標」と言えます。

1-3. ボリンジャーバンド

Bollinger


三つ目に説明するのはボリンジャーバンドです。「ボリンジャーバンド」は、移動平均線の上下に描かれた、統計学の標準偏差の考え方を利用して示された線を指します。

外匯指標 rsi 指標 勝率 技術指標

外匯指標 rsi 指標 勝率 技術指標

はじめてのテクニカル分析

①逆張りシグナルとして活用

②相場の転換サインとして活用(ダイバージェンス)

  1. ① RS=(n日間の終値の上昇幅の平均)÷(n日間の終値の下落幅の平均)
  2. ② RSI= 100 - (100 ÷ (RS+1))

n(パラメータ値)は考案者であるJ.W.ワイルダー氏が最適とする“14”(日足)と設定する場合が多いです。
他パラメータ値としては、日足では9日、22日、42日、52日。週足では9週、13週です。
※期間設定は、もっとも効果がでると判断できるものを使えばそれが正解になりますので、既成概念にとらわれる必要はありません。